管理人自己紹介

はじめまして!

当サイトにお越し頂きましてありがとうございます。

管理人の「ゆうたんママ」と申します。
2011年11月4日に、
3370gの男の子「ゆうたん」を出産した新米ママです。

初めての育児はとまどったり悩んだりもしましたが、
今は0歳の息子「ゆうたん」と親子で一緒に成長していく気持ちで、
「焦らずゆっくり楽しく子育てする」をテーマに、
育児ライフを楽しんでいます♪

そして息子が大きくなった時に「ママきれい」と言ってもらえるように、
「きれいなママになる」をテーマに、ママファッションを勉強して、
産後の体型戻しや髪や肌の手入れなど日々努力しています♪

出産って、本に書いてる通りにはいかなくて人それぞれ違いますよね^^
まずは私が妊娠してから出産するまでの体験談を書きましたので、
読んでもらえると嬉しいです(^-^)

私が妊娠したのは32歳の時です。
マタニティライフを振り返ってみると、仕事の事で悩んだり、
つわりがひどくてご飯が食べられなかったりといろんな事がありました。

妊娠が分かった時、正社員で事務の仕事をしていたので、
産休をとって働き続けるのか退職するのかで、とても悩みました(>_<) 悩んだ結果、働き続けようと思いましたが、つわりがひどくなって、 残業が多いことや仕事のストレスから体調を崩してしまいました(>_<) 「無理して仕事を続けて赤ちゃんにもしもの事があったらどうするの! 赤ちゃんを守れるのは母親の私だけなんだ!」と思い、妊娠4ヶ月で 退職することに決めました! 退職してからのマタニティライフは、出産本を熟読しながら、 無事に元気な赤ちゃんを生む事だけを考えて、食事や体重管理に 気を付けながら適度に運動して赤ちゃんの誕生を楽しみに過ごしました♪ マタニティライフを楽しんでいた妊娠9ヶ月の時に超音波検査で、 赤ちゃんの頭が大きめだという事が分かり、骨盤のレントゲンを撮りました。 自然分娩から緊急帝王切開になるかもしれないと言われて、 陣痛と帝王切開の傷の痛みの両方を経験することになるかもしれないと すごく不安になりました(>_<) 不安を抱えながら出産予定日を1週間過ぎて陣痛がきました! 「自然分娩でも帝王切開でもいい。元気に生まれてきてくれれば、 私はどんな痛みにも耐えてみせる」という思いで出産に挑みました! なかなか赤ちゃんの頭が下に降りてきてくれなくて、難産になりましたが、 何とか自然分娩で生むことができました(^-^) 自然分娩で生むことができたのは、 赤ちゃんが必死で頑張ってくれたからです。 狭い産道を、小さな体を回転させながら 必死でおりてきてくれた息子が愛おしくてたまりませんでした(*^o^*) 赤ちゃんの産声を聞いた時、安心したのと同時に 喜びと感動で胸がいっぱいになって涙があふれてきました。 「ママとパパのところに生まれてきてくれてありがとう!」 病院から産声の入ったCDをもらったのですが、 今でもその産声を聞くと涙があふれてきます。 どんなに子育てが大変でも、 「ママとパパのところに生まれてきてくれてありがとう!」 って心から思ったあの時の気持ちを思い出すと、 育児の疲れなんて一気に吹き飛びます(^0^) 育児をしていると、親が子供を育てているのではなくて、 親も子供に育てられている!って思うことがよくあります。 昨日できなかったことが、今日はできるようになって、 子供の成長ぶりに毎日驚かされて幸せな気持ちになります。 子供がいる生活というのは、そういう小さな幸せであふれて いるのだと思います(^-^) 私は、息子の笑顔と寝顔にいつも元気をもらいながら 育児に奮闘する毎日を過ごしています(*^o^*) ところで、皆さんは、育児用品・育児グッズ、ママグッズなどの 買い物で困ったり失敗してしまった経験ってありませんか? 私は、困ってしまった経験があります。 種類が多すぎてどれを買ったら良いのか悩んだあげく不要な物まで 買ってしまい余計な出費が増えて失敗してしまいました(>_<) 失敗してからは、商品を買う前には必ず口コミを調べるようにしています。 口コミを見ると、商品の良いところだけでなくて悪いところも知ることができ、 買い物で失敗することがぐ~んと減りました♪ 先輩ママさん達の口コミがとても参考になったので、 私も参考になるようなサイトを作りたいと思い、出産してから今までを振り返り、 買って良かった育児用品・育児グッズ、育児本、 私が愛用中のママ用品やママグッズなどを集めてみましたよ^^ 使ってみた私なりの感想を商品の写真や動画を入れながら紹介していきます♪ また、わんぱく息子の成長日記や、 子育てママにお得な情報・役立つ情報もお届けしながら、 最新のトレンド情報を中心に紹介していきます。 同じように子育てに奮闘されているママさん達と、 いろいろと情報交換できればとっても嬉しいです♪ こんな私ですが、サイト共々どうぞよろしくお願いします(*^o^*)/

サブコンテンツ

このページの先頭へ