「検定・資格」の記事一覧

パーソナルカラー検定Rとは?

カラーコーディネーターの仕事は多岐に渡りますが、 日本パーソナルカラリスト協会主催のパーソナルカラリスト検定とはどんな試験かというと、 主に直接人に関わるカラーに関してのコーディネートを行う資格になります。

カラーアナリスト(パーソナルカラリスト)ってどういう仕事なの?

色の専門家の肩書きとして、「カラーコーディネーター・カラーアナリスト・カラリスト ・カラーコンサルタント・カラーセラピスト…」と仕事内容によって肩書きはいろいろあります。 一般の人達にもっとも通じやすいのが、「カラーコー・・・

パーソナルカラーが第一印象を変える

第一印象は、わずか数秒で決まると言われています。 その短い時間の中で、いかに相手に好印象を与えることができるかが重要です! 似合う色を身に着けることで、健康的で若々しく魅力的に見せることができます。 逆に似合わない色を身・・・

パーソナルカラー診断は女性だけのものなの?

パーソナルカラー診断は、女性だけのものではありません。 男性にも、より魅力的に見せる似合う色のグループがあります♪ 普段着はもちろんのこと、男性の場合は仕事のスーツスタイルに、 ぜひとも似合う色を使ってほしいと思います。・・・

パーソナルカラー診断の流れ

自分に似合う色が、春・夏・秋・冬 のどのシーズンなのか、 パーソナルカラー診断を受けると分かります。 パーソナルカラーは、年をとったからといって変わるものではありませんので、 一度だけ診断を受ければよいです。

春・夏・秋・冬の色とは?

パーソナルカラー、春・夏・秋・冬の4つの色の違いのほんの一部を紹介します。 春…鮮やかな黄みがかった色のグループ  夏…薄いパステル調の色のグループ    秋…くすんだアーストーン調の色のグループ 冬…濃くはっきりとした・・・

パーソナルカラーとは?

お店で洋服を買って家に帰って着てみたら、 「似合ってない!なんだか顔色が悪くみえる」と 洋服選びで失敗したという経験をした事はありませんか?

カラーの知識を日常生活のインテリア(住)にどう活かすか?

私たちが生活をしていく中で一番リラックスする環境というのは移住空間ですよね。 風水などで運気を変えたりするためのカラーコーディネートがありますが、 これとは違った心理効果を高めるためのインテリアや家具などの カラーコーデ・・・

カラーの知識を日常生活の料理(食)にどう活かすか?

毎日の食事が面倒で、ついつい簡単なもので済ませてしまうことがあったり、 食欲がなくてあまり食べたくないと思うようなことがあったときに、 食事に関するカラーコーディネートの効力というのはとても大きくて、 色の取り入れ方によ・・・

カラーの知識を日常生活のファッション(衣)にどう活かすか?

カラーコーディネーターの資格を持っていて、 資格をいかして仕事をしている人は沢山いると思いますが、 日常生活の中でも知識をいかすことができます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ