ツイッターで嫌な人をブロックするには?

ツイッターはとても便利な機能ですが、
登録している人なら誰でもツイートを閲覧したり、
プロフイールを読むことができるので、
知らない人にちょこちょこフォローされてしまうことが度々あります。

しかしフォローされたその時はつながりが広くなったと感じ、
軽い気持ちでフォロー返しをおこなうのですが、
後に嫌な相手となってしまった場合、
このユーザーをブロックすることができます。

ただフォローを外したぐらいでは、相手のタイムラインに自分の表示はされますし
何かと不便なことがあるのですが、ブロックすることで、相手のタイムラインに表示されたり、
自分のツイートに対しての相手が返事ができなくなるため嫌な思いをしなくても済みます。

また、相手からのダイレクトメッセージも受信されないというメリットもあります。

しかしブロックされた相手は、こちらをまたフォローしようとするとできなくなるので、
ブロックに気付かれてしまうことはあるでしょう。

このブロックの方法は、フォロワーページのブロックしたい相手の設定マークをクリックすると、
このユーザーをブロックするというボタンがあるので押すと簡単にブロックができます。

ブロックしてもこちらのツイートは読むことができますので、
見せたくない場合はツイートを非公開に設定されることをオススメします。

サブコンテンツ

このページの先頭へ