ツイッターの基本的な機能

みなさんはツイッターを使ったことがありますか?

最近ではツイッターを使い、遠いところに住んでいる見ず知らずの方とも交流し、
知り合えるようになり、人間関係の幅が大きく広がっています。

ここでは、ツイッターの基本的な機能について紹介させて頂きます。

まず、ツイッターには、ツイートと呼ばれる、短い文章をつぶやく機能があります。

ツイートには自分のそのときの気分の書き込みや、日記、会話等様々な用途があります。

次に、フォローという機能があります。

フォローとは、自分の気に入ったつぶやき(ツイート)を
している方をお気に入りに登録するような感じの機能で、
フォローをすると、その方のツイートが自分のツイッターの
トップページ(タイムライン)に表示されるようになります。

このようにすることで、自分が気に入った方のツイートがいつでも見られるようになり、
またリアルタイムで更新されていくようになります。

同じ原理で、自分が誰かにフォローされると、
自分のツイートが相手のタイムラインに表示されるようになります。

次に、リツイートという機能を紹介させて頂きます。

リツイートとは、誰かがつぶやいたツイートを自分が改めてつぶやく機能です。

メールでいう、転送に近いイメージです。

自分が誰かのツイートをリツイートすると、
自分のツイートと同じように自分のフォロワーの
タイムラインにそのリツイートが表示されます。

ちなみに、リツイートでは自分がフォローしていないユーザーの
ツイートもリツイートすることが出来ます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ